ジーンズチェーンステッチ裾上げ

Jeans Hemming by Chainstitch

★ご利用が増えています!

当店のofficial accountラインです。裾上げ、リペアされたい箇所の画像を貼付するなど、簡単便利でご利用が増えています。ご活用下さい。

当店のジーンズ裾上げについて

【ポイント】

1.「針が斜めに降りる」ミシン、Unionspecial43200Gで行ないます

2.糸はコットン、綿糸を使用します(スパン糸、合成繊維でも可能)

3.この条件は、その後の「パッカリングアタリの出やすさ」を極力狙うものです

4.即日仕上げもお持込みで可能です(混み具合で仕上がり時間は変わります。別料金)

----------

(解説)

斜めに入る針と遅めのスピード、糸のテンション調整とデニムへの応力、水を通して乾燥させたときの、綿糸とデニムの伸縮の差異を「総合的に大きくなるように」調整して、パッカリングとアタリの「起き易さ」を高める仕様です。昔のジーンズはそのように縫われていたとされ、当店はその方向に近づける事で、ジーンズ裾のアタリをより楽しめる裾上げを目指しています。

4.3巻きヘム幅(裾の巻き)=約1cm、ステッチ位置=裾から約8mmの当店規定が原則です

*これ以外の寸法を特にご希望の際は、お問合せ下さい(別料金となります)

*裾カット>3.5cmを基本としています。これより「短いカット、あるいはカット無し」では別料金となります。

【特殊仕様の裾上げ】

5.裾を切らない(カット<3.5cm未満から0cm)、「ステッチ入替え」もできます。既存のステッチを除去し、巻きを整えてステッチし直します

6.ジーンズ表側にチェーンを見せる(Jacob Cohen)、閂を加えるなどの多重縫製(Nudie)、分厚く高いオンスでミシンに負荷が大きい裾上げもできます。仕様に合わせて技術、ミシンを工夫する為、別料金となります。

7.ジーンズに留まらずチノパンやワーク&ミリタリーパンツ(wabashウォバッシュ、ヒッコリー生地)も裾上げができます。縫製仕様もチェーンステッチだけでなく、シングルステッチもできます。

【お断り】

8.ミリ単位のご指定、定規で引いたような完全直線のステッチは当店ではできません

9.糸色は極力似た色を探しますが、完全同色にはお応えできません

10.カットした裾のご要望は最初にお申し出下さい(探せない場合があります)

11.汗、においのキツイ品物は作業しません

12.未洗い、生デニムの裾上げは「洗うと縮む事ご了承が前提」にてお受けします。「洗ったら短くなった」などのご相談は一切お受けしません

DSC_0785.JPG

Unionspecial43200G, vintage sewing machine

ASHOES SEWING FACTORYとは

当店

オリジナルジーンズ

© 1995-2020 A and S Trading Co., Ltd.

  • line
  • Twitterの社会のアイコン
  • Facebook Social Icon
  • Instagram Social Icon

亜洲'Sジーンズリペアサービス

ASHOES SEWING FACTORY​

〒330-0854 埼玉県さいたま市大宮区桜木町2-452いしいビル1階

Tel 048-782-6627 (12:00-20:00, 火曜定休)

​email support2@ashoes.co.jp